Copyright © 2016. Caffe Gino Co., Ltd. All rights reserved.

こんなこともやっています!

 ▲“Ginoと行く上質なイタリアの旅”パンフレット(→ダウンロードはこちら

 

私の一番のお仕事は、最上質を目指したコーヒー創りですが、こんなこともやっています。10年位前から、みなさまのご要望で生まれた、イタリアへのご案内。

 

そうです、毎年ご好評をいただいております“Ginoと行く上質なイタリアの旅”を、今年も、この秋に向けて企画をいたしました。

今回は、イタリア味覚の秋の食材を使ったお料理と高級3大イタリアワインの銘醸ワイナリーを訪ね、ワイナリーの中の素敵なレストランで当地の郷土料理とその土地のワインを合わせていただける希少な機会をおつくりさせていただくことができました。

 

もちろんイタリアの文化や世界遺産 都市にたくさん訪れたり、また今回はイタリアファッションのアウトレットモールでのお買い物も組み込みました。

旅の後半には、ロンドンに一泊し、ロンドンのパブの文化と、そして、ロイヤルオペラハウスのシーズン幕開けメインタイトルの ロイヤルバレエ “不思議の国のアリス” を鑑賞いたします。

 

幸いなことに8日間の間にたくさんの予約がぴったりと叶いました。

 

 

 

■今回の見どころポイントをご案内いたしますね。

(1)イタリア3大ワインのポッジオ アンティコ社にてブルネッロ ディ モンタルチーノDOCGを。ワイナリー内のレストランで、トスカーナ州の代表料理”ビステッカ ディ フィオレンティーナ(Tボーンステーキ)”などと合わせながらのディナー。

 

(2)ピエモンテ州アルバ地区 バローロ村の中心にあり、私が本当に大好きなワイナリー ブレッツァ社へ。そのブレッツァ社の持つレストラン ブレッツァにて、ピエモンテ料理とイタリアワインの王様 バローロDOCGを。ご当地アルバ産のトリュフを使ったお料理とバローロの相性がこの上ない幸せなひと時となるでしょう。

 

(3)お隣村のバルバレスコ村ラバヤにある、カスチーナ ルイジン社のワイナリーへ訪問し、バルバレスコDOCGなどをテイスティング。そのあと、レストランでランチをそのバルバレスコDOCGにピエモンテ料理を合わせて。

 

(4)The MALLにて 数々のブランドショップのアウトレットモールでお買い物。

 

(5)ウフィツィ美術館でイタリアの美術に丁寧なガイドさんに触れてください。

 

(6)フィレンツェ~トリノまで鉄道の旅をフレッチャロッサのファーストクラスのお席で。

 

(7)トリノでピエモンテ トリノのお菓子を堪能。

 

(8)ミラノの大聖堂(ドゥオーモ)や、最後の晩餐など、世界遺産を観光

 

(9)ロンバルディア州ミラノで、ミラノ料理 ミラノ風カツレツやオッソブーコやサフランのミラノ風リゾットを堪能。ロンバルディア州フランチャコルタ(DOCG)スプマンテでサルーテ!

 

(10)ロンドン観光、ダブルデッカー(二階建てバス)に乗って、大英博物館、ウエストミンスター寺院、などを観光。

 

ロイヤルオペラハウスにて、シーズン幕開けタイトルのロイヤルバレエ“不思議の国のアリス” を鑑賞

 

●ロイヤルオペラハウス公式サイト-ロイヤルバレエ”不思議の国のアリス”詳細ページ

[ Alice’s Adventures in Wonderland ]

↑予告編はこちらから

 

(11)各ワイナリーやレストランで、ソムリエ“GINO”のワインセミナーでイタリアワインのお勉強。

 

 

今年も皆さまにお喜びいただけましたらと、フルパワーで企画いたしました!最大人数16名の小さなグループツアーですので、たくさんの方をご案内できないのですが。どうぞ、みなさまお誘いあわせの上、ご参加くださいますよう、お待ちしております。

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索